2013年01月15日

パッチワークとステンドガラスの作家様の看板

去年、阪急の展示会でご一緒したステンドガラスの作家、鷲尾さんから看板のご注文をいただきました!
ご自宅兼工房で教室もされているので入口に看板をということでした。額縁風に開けたその場所にはもちろんガラスの作品が入るということで、また完成した姿も見せていただきたいです。
kanbanwasiosama.jpg
(写真はわしをさん撮影を転用しています)

「ステンドガラス工房わしを」
http://ameblo.jp/washio-glass/

そして、お母様もパッチワークキルトの作家でもあり、現代工芸にも出展なさってるのですが、今回トルソーの看板ということでご注文をいただきました!
高さはご自身と同じくらいの背丈で、中はいろんな作品を吊っていただいたりもでき、今回はわしをさんのガラスも入ってのコラボ作品にもなりました。
上下に取り外し可能なので持ち運びにも便利です。これから全国にも一緒に連れて行くといっていただけたのでありがたい限りです!
ありがとうございました!
kanbanwasiosamast.jpg
クリエイト わ
http://www.create-wa.com/index.html
posted by アイラボ at 23:56| 京都 ☁| オーダー(表札・看板・門扉・取っ手など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。